ココロとカラダ

新しいことにワクワクできる人は老けません

認定ロルファー™の利香です。

新しい画材を買いました。アクリル絵の具と油絵の具の中間ともいわれるアキーラです。鉛筆、クレヨン、色鉛筆、水彩絵の具、水彩色鉛筆、油絵の具、パステル、アクリル絵の具、木炭、製図用インク…と、あらゆる画材に触れてきましたが、新しい画材で描く時はいつもワクワクドキドキします。

今日も「新しいことを楽しめなくなったらおしまいよね」という名言が70歳のクライアントさんから飛び出し、確かにそうだなぁと思いました。わたしの周りを見まわしてみると、新しいことを楽しめる人たちはみんな年齢より若くみえます。身体つきや動作からしてキビキビしていて、のろくさした若者よりはるかに動ける。そしてエネルギッシュで元気がいい。

元気が出ないとやる気も根気もでませんよね。
新しいことに挑戦するのが億劫で面倒臭く感じられたり、いやだな〜と思わず口から出てしまう時は、もしかしたら身体が疲れているのかもしれません。
忙しい毎日で一時的に身体が疲れているだけなら、二、三日ゆっくり過ごしたり、身体を動かしたりすればリフレッシュできるものです。が、慢性的な疲労感や、なんだか元気が若い頃に比べて出なくなっちゃったなと感じられるようなら、身体のバランスが崩れている可能性があります。

身体の疲労感から精神まで老けこみたくはないですよね〜

今すぐなんとか元気を絞り出したいときは栄養ドリンクを飲むのもいいですけど、ドーピングなしで元気でいたいなら、身体を整えることから始めてください。疲れにくくてスムーズに動けるようになったらなにがしたいですか?

 

*ご予約はこちら。

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!