ココロとカラダ

眼鏡で発達をサポート・視覚のチャレンジは脳にあり

発達するメガネ・Innochi Glassが6月16日に完成し、かけ始めて本日で4日めです。今日はわたしの体感していることをレポートしますね。

従来の眼鏡と比べ、何が変わったか

まず前提として、今回のInnochi Glassは、入ってくる視覚情報を少なく抑えるために作っています。だから矯正視力は高くありません。日常的にピントを合わせる範囲内が見えれば良いので、左右で見た時に0.5程度しか出ない仕様です。それを踏まえてお読みください。

・目も筋肉で動かしていることを実感

これまでかけていたメガネは左右で1.2は出ていたので、新しいメガネの視界はボヤ〜〜〜っとしているのがよくわかります(当たり前か…)
これが想像以上の違和感でした。「あそこらへんにピントを合わせるにはこれぐらいの筋肉の出力ボリュームでいける!」と目が学習している動作と、実際にはピントが合わずぼやけた視界のままという現実のギャップに、脳が混乱します。めっちゃ空振りしてる感じです。
視力も筋力なんですねぇ。しかもこの筋肉も普通の手足を動かす筋肉と同様に、癖がつく。そのことを実感しました。

 

・味覚が冴えて食事が美味しい

これは味覚と嗅覚がしっかり稼働しているのだと思います。
テレビ食べながら/スマホみながら/漫画よみながらの所謂「ながら食べ」をしていると、モノの味などちゃんと感じていなかったりしますよね。視覚からの情報が適度にボリュームダウンした結果、味わう作業にまわせる感覚のチャンネルが増えたのではないかと推察しています。
サツマイモのおみそ汁の香り、芽生姜の天ぷらの香りと歯ごたえと熱さ、胡麻のコクなど、これまでなんとなく流してきていた風味や旨味をありありと新鮮に感じられるのが嬉しいです。

 

・快適ポジションの感知スピードが上がった

これは施術中に如実に感じています。この体勢はしんどいとか、こっちに右足を置いた方が楽とか、もう少し上半身を起こした方がいいとか、頭を高くしようとか、そういうことを意識する間も無く身体がひょいと快適なポジションへと動きます。
クライアントの身体にアプローチする時、ややもすると、どこにどう触るかばかりを優先して自分は無理のある姿勢になることがあります。施術するポイントに意識が集中していて、自らの体の感覚をおろそかにしている状態で、余計な力みが体のあちこちに発生しています。本当はとても居心地悪いのに、施術者はやりがちなのです。それが減りました!

 

・施術中にメンタル面が静か

施術中、気持ちがニュートラルにすぐ落ち着く感じがあります。
頭であれこれ考えているのが、セッションを始めたらすぐにスッと静かになる印象です。

ロルフィングのセッションでは、毎回、最初に頭の中でざっとその日の戦略を立てます。当然、頭の中は忙しく働きます。セッション中も耳に入ってくる車の音や家電の動作音、室温や湿度などから刺激を絶え間なく受けてているし、わたしも小心者らしくあれこれ気を遣ってしまうこともあれば、考えすぎることもあります。
こういった、外界から受ける刺激による動揺や、余計な思考による動揺のふれ幅が、メガネをかけているととても小さくなる感じです。

施術する側の心身が安定していると、施術を受ける側も安心感と安定感が得られ、より確実な変化を引き出せる確率が上がるようです。このメガネにしてから、何人かにセッションをしていますが、いいフィードバックをいただいています。わたしはわたしで施術後の疲労感が減り、なかなかいい感じです。

視覚の混乱は脳に在り

新しいメガネに慣れるまでは苦労がつきものです。
遠いところを見たときのピントの合わなささもさることながら、立体視の感覚を脳が処理しきれずに混乱をきたしています。

1日に30分から慣らし運転でゆきましょうというアドバイス通り…と言いたいところですが、かけている時間は意図的に長めにするようにしています。(※さし歯でも杖でもそうですが、人工物を身体の延長線上として使い始めるときには、最初の違和感にくじけてしまうことがあります。でも、本当になんとかしたほうがいい違和感なのか、それとも慣れてゆくのか。その見極めには時間と専門家のアドバイスが必要です。)

まず最初に感じたのが、上下の空間認識が大きく変わりました。世界の深さが変わったというか…エスカレーターの上の方から下にかけてを見下ろすと、びっくりするほど深く見えて怖いです。

iMacの大きなディスプレイの真ん中がこちらにせり上がって見えたり、緑または黒の背景に赤い文字が載っていると浮き上がって見えます。グレー背景に黄色の文字だと、後ろ側に立体的に見えてしまい、ぬおお?!となります。

グラシアスさんに相談したところ、いずれも脳の処理の問題なので、慣れるにしたがって浮き上がって見える等の問題は消えてゆくというアドバイスをいただきました。本当に目は脳の出先機関なんですね。視覚の混乱は眼球ではなく脳で起きているわけです。

これがこの先どうなってゆくか、楽しみにしています。

 

発達するメガネ・Innochi Glassのカラー測定の回はこちら。

眼鏡で発達をサポート・どんな世界が視たいですか?ロルファー™️の利香です。 6月4日に、【発達するメガネ・Innochi Glass】のカラー測定に行って...

衝撃の視力測定の回はこちら。

眼鏡で発達をサポート・自分にとって眼鏡とは?6月4日にカラー測定をしてもらった【発達するメガネ・Innochi Glass】。6月7日に提携店へゆき、視力の測定とフレーム発注をして...
【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!