ココロとカラダ

習慣化してる行為をやめるコツ

認定ロルファー™の利香です。

chocolate cake

朝食チョコレートケーキでもいいですっていうぐらい、チョコが好きでした。高校生の時、オーストラリア土産のラムレーズン入りチョコレートを一気に265グラム食べて、鼻血が6時間止まらなくなったことがありますが後悔はしていない。

一気食いの上限は250グラムってことだな(キリッ)

と、思ってました。アホですわ。

大人になってちょっといいチョコの味を知っても、基本、中毒ですのでハーシーズだろうがミルキーウェイだろうが明治のミルクチョコだろうがトップスのチョコレートケーキだろうがブラックサンダーだろうが、ミルクチョコ系ならなんでもいい。チョコが切れたらイライラする。

完全に中毒ですね。

ところがこの数ヶ月、いや〜チョコレートいらないな〜となっておりまして、おや?どうした?肝臓の数値悪いかな?と思ったぐらいだったのですが肝臓は無事です。

死ぬまでチョコレート大好きでい続けるつもりだったのに、チョコに永遠の愛を誓ったといっても過言ではないのに、もういいや。むしろチョコじゃない。食べたくない。

こういうことって時々起きるんですよね。身体が「もういらない」と言い出す。そこで「嘘だろそんなはずない」とチョコを買って口に入れ続けていたら、たぶんまだチョコジャンキーだったと思うんですよね。

いらないと感じたらやめる。

習慣化してる行為をやめるコツはシンプルなことでした。

 

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!