セッションご感想

ほんとうはひとつ

認定ロルファー™の利香です。

Photo by Ryan Baker

「息がつまる」という表現があるように、状況(環境)や他人からの影響で、こちらの心身もざわついたり窮屈な感じがしたりピリピリしたりしますね。

私自身、他人の悪口ばかり言う人や、怒りっぽい人のそばにいると、自分の気持ちが汚染されたような気分になります。そんなとき、私の体は猫背になって胸を閉じ、自分を守ろうとしています。

体は感情に敏感に反応しています。
逆もまた然りで、体のコンディションにその日の気分が左右されることもよくあります。

本来、体と感情は別々なものではないんですよね。
心や感情を体から物理的に切り離して「はい。これが私の心です」と、目の前に置いたりできません。

体も、感情も、ほんとうはひとつなんです。

 

ロルフィングで体に気づきを与えると、これまで暗かった部屋に灯がともるように、ぽつ、ぽつ、と明らかになってくることがらがあります。
人によってはそれが日々の感情だったり、過去の思い出だったり、やりたいなぁとも思っていたことだったり、可能性だったり、様々です。

クライアントさんからよく「これまで無理していたな、我慢ばかりしていたな、と気がつきました」という感想をいただきます。

ロルフィングは、姿勢を良くするためだけのものではなく、体と感情のつながりを取り戻すワークでもあります。

**メルマガ登録**
さらにもうちょっとロルフィングを知りたい方むけに
ロルフィングの基本になる「10シリーズ」を
ゆるく解説するメルマガを配信しています。
無料配信登録は下記URLからどうぞ!
https://mail.os7.biz/add/nN9K

*ロルフィングってなんだ?な方はこちらをクリック。
*お問合せ・ご予約はこちらをクリック。

 

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!