セッションご感想

セッションビフォーアフター

2016年の暮れからモニターとして10シリーズを受けてくださっているS様のお写真とご感想を、本日からアップしてゆきたいと思います。

S様(30代女性)が10シリーズを受けようと思い立ったきっかけは、側湾症の改善・妊活の一助に・腰痛、生理痛の軽減。ロルフィングで体のバランスを全体的に整えることで妊娠しやすくなればいいな、というのがS様がこの10シリーズに期待なさることとうかがって、なんて素敵な発想!と私は内心でワクワクしてしまったわけです。こういう発想を持ってくださる方が増えてくれたら嬉しいなぁ。

S様は結婚前はヨガなども楽しまれていたそうですが、結婚後は家事とお仕事に追われて定期的な運動は特になさっていないとのことでした。

 

セッション1(テーマは”呼吸の改善”)のご感想

なんとなくですが、自然な呼吸の場合も深部で行えているような気がします。胸部の緊張がとれ、なんとなく肩に力が入っていたのが抜けた気がします。

しばらくヨガや呼吸法など何もしてなかったので、深呼吸や腹式呼吸をしようとしても、ハリが強くスムーズに呼吸が入りませんでした。
筋肉?が硬くなっているのか、変な力が入って、カタカタと段階的にしか呼吸が入らなかったのが、大きく腹式呼吸するのもスムーズになりました。

一方、鼻はこの二、三日乾燥していることもあるのか、あまり通りは変わらない感じです。(乾燥して軽い鼻づまりがある感じです。)

セッション2(テーマは”足からのサポート”)のご感想

セッションの後にもお伝えしましたが、足の方に下がっていた重心が上に引き上がったように感じました。
特に、膝の上になんとなくもたついた感じがあったのですが、それがすっきりしたように感じます。
また、膝の後ろも伸びて、足がまっすぐになったような感じを受けました。
足の裏も指の付け根付近にあった重心が小指側全体に分散したような感じでした。
足自体も内側によっているのか、お尻が締まるかんじがします。

着替えの際に気がついたのですが、最近タイツなどを履こうとする際に股関節が硬く太ももがお腹の方によりにくかったのですが、可動域が広がりスムーズに着替えができました。

その後、日常生活によるものか大掃除によるものかわかりませんが、お尻の頬の部分やお尻のそくめんなどに筋肉痛?か筋肉の張りを覚えます。

After Session2 Front view After Session2 Back view

After Session2 Side view
正面の画像でわかるように、お顔の位置が2回のセッションでも変化してきています。横向きの画像では、口をひきしめてあごを胸に引き寄せ気味になさっていたのが、リラックスして自然に顔が上がってきているのがわかります。また、ウエストと腕の間の隙間の、左右差がやや縮まりました。
膝の上の、脚の表情も変わりました。ぎゅうっと力を込めて立たなくても大丈夫そうだな、と地面への信頼が出てきているのかもしれません。

セッション2の最中にいただいたフィードバックではS様は
・バックワークの後、それまでは平板な長方形みたいに感じていた上半身が立体的に、逆三角形のかたちになった
(バックワーク:椅子やベッドに腰掛けた状態での背中へのワーク)
・体重が、階段状にあちこちの関節にゴトン、ゴトンと乗っている感じだったのが、下にむかってすとんと落ちている感じ
と仰っていて、ご自分の体が変化してゆく感じを楽しまれている様子でした。

写真では激変という印象を受けなくても、クライアントさん自身が感じている変化は大きかったり、写真ではすごく変わっているように見えるのにクライアントさんからの反応は鈍かったりするのもロルフィングの面白いところです。

S様の変化と率直な感想はこれから順にアップしてまいります。
S様、モニターへのご応募ありがとうございましたー!

※10シリーズのモニター募集詳細はこちらをご覧ください※

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!