ココロとカラダ

埋もれてしまったあなたらしさを取り戻す

認定ロルファー™の利香です。


 対人関係が快適になったという記事へのアクセスが多く、訪問者が普段の4倍。「対人関係が快適に モニターH様レポート・8」
人間関係は悩みの種ですね。

 実は、10シリーズを終了されたクライアントさんたちの多くが、対人関係の改善や変化を体験しています。最も多いのは「自己主張できるようになった」「執着しなくなった」というものです。転職や、パートナーシップの改善または解消という形で表れるケースもあります。

 つらくあたられても、不当だと感じても、「わたしさえ我慢すれば」「言い返したら関係が壊れるかも」と黙って耐えることって多いですよね。真面目で常識的な人ほど我慢を当たり前のことと思ってしまいがちです。

 10シリーズが進むにつれて、身体との結びつきをとりもどすと、身体の反応として「めっちゃ我慢している。つらい。こんなのは我慢したくない」と気がついたり、身体から自信を培ったり、素直で豊かな感情表現をするようになったりします。その結果、自分にとって快適な選択肢が自然に選べるようになる。そういう理屈(?)なのではないかなと感じます。

 かく言うわたしがそうでした。完璧な奥さん、いい妻であらねばならぬと思い込んで誤った方向に努力を重ねてしまった結果、本来の自分を封殺していました。10シリーズは怪我と手術後の不調を解消するために始めたものでしたが、結果として、わたしがわたしに還るための大きな1ステップとなりました。

 ロルフィングの10シリーズは、”埋もれてしまったあなたらしさを取り戻すプロセス”になるかもしれません。

 

*ご予約はこちら。

* 

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます…

自分さえ我慢すれば…と思っていたのがロルフィングで変わった認定ロルファー™の利香です。 我慢は自分への暴力であるということについて書いた高橋裕子さんのブログ記事を読み、いろいろと...

 

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!