ロルフィング

腰痛を引き起こす動作をしていませんか?

認定ロルファー™の利香です。


 なにかを持ち上げようとした瞬間に腰を傷めたり、少し上半身をひねってかがみこんだりした拍子にギックリ腰になったり。腰に負担をかける無造作な動作を続けていることで、筋肉にいたずらに疲労を蓄積している可能性が高いのです。
 たとえばお布団の上げ下ろしや、脱いだ靴を揃えためにかがむ、床においてある障害物をちょっと移動しようとするといった動作を、しっかりとしゃがんでやっていますか?なぜしっかりしゃがみこむ必要があるのかというと、荷重がどこにかかるかという問題があるからです。

 腰を傷めない動作を説明するシンプルな動画を見つけましたのでご紹介します。

この動画で説明しているのは、

ものを持ち上げるときは体にひきつけて、股関節をちゃんと使って持ち上げましょう

ということです。

 

お米の袋を持ち上げる時とか、濡れた洗濯物がどさっと入った洗濯カゴを持ち上げる時とか、日常生活の中でも持ち重りがするものを持ち上げるシーンはたくさんありますよね。

駐車場や玄関で、重い買い物袋を地面にいちどおろして、鍵をかけたりドアをあけたりしてからふたたび買い物袋を持ち上げる時に、膝と股関節をちゃんと曲げて荷物を持ち上げていますか?

膝を伸ばしたまま、腰だけ曲げて、腕を伸ばして重い袋を引き寄せたりしてませんか?持ち上げたいものと自分の体幹の距離が遠いまま、膝より下にあるものを持ち上げてはいけません。持ち上げるもののそばに寄って、体に引き寄せてから膝と股関節をつかって持ち上げてくださいね!

腰は体の要です。

腰痛に悩んでいる方はこちらの記事もご覧ください。
「邪悪な椅子と仙骨座り」

純正部品は大事に使ってゆきましょう💖

既に慢性化したぎっくり腰や、職業柄重いものの上げ下ろしが避けられず腰痛に悩まされている場合は、自己流のトレーニングやマッサージより、体の使い方を学びながら構造的な問題を解消できるロルフィング®を受けてみてください。腰痛の場合は特に対症療法よりはやめの根本解決が、その後の生活の質を左右します。


**おしらせ**

10シリーズをゆるく解説するメルマガ配信始めました。もちろん無料です。
配信登録は下記URLからどうぞ!
https://mail.os7.biz/add/nN9K

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます…

https://rolfingahum.session.jp/wp/what-is-rolfing/%E3%83%AD%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%AB%E3%81%AB%E5%8A%B9%E3%81%8F%EF%BC%9F/

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!