セッションご感想

Let it bloom.  変化をうけいれる心

昨年末から10シリーズを開始されていたモニタークライアントのS様。
統合の総仕上げであるセッション10がとうとう先日終わり、セッション10と、10シリーズ全体のご感想をいただきました。


まずセッション10の感想です。
セッションの中で視野を後ろに持ってくる感じを意識するだけで
かなり視野の広がりや意識の広がりを感じることができました。
後ろに意識を持ってくるだけで、目や首、頭など体の余分な力が抜けていい意味でリラックスした状態になりました。
本来の骨格の在り方を知ることで、自身の体や体の使い方にも自信を持てた感じがします。

全セッションを終え、感じたことですが、毎回何か変わったか確認することを通じて、自分の体の変化を受け入れることができたことがとてもよかったと思いました。

通常、痛みがある、違和感がある、ということがネガティヴなことになってしまいますが、それらはロルフィングを行ったことによる変化の現れでもあり、変化が起こった結果なのだ、と納得できました。

オススメしたい方は、自身の体調に自信が持てない方に特に勧めたいです。

日頃、患者さまをいろいろ見ていますが(※)、ご自身の変化を受け入れる素地ができてなかったり、体の悪い部分の粗探しはするものの、良い部分が見えていない方がいらっしゃいます。
すると、治療の効果も半減してしまい、いつまでたっても体が変わらない、と思われるようです。

そういった方に、ぜひ自身の体と向き合い、変化を受け入れるプロセスを経ることで、体が変わる可能性があり、ご自身の良いところを見つけてもらえればと思います。

以上です。

なお、主人に性格がどう丸くなったのか聞いたところ、表情が柔らかくなった、とのことでした。
また機会があればよろしくお願いします。
ありがとうございました!

(※S様は鍼灸治療院にお勤めの国際中医薬膳師です。)


左から右に向かって、セッション開始前〜セッション3後〜セッション7後〜セッション10終了後のお写真を並べてみました。全体的な雰囲気を含めてご覧ください。

   

S様は旦那さんから「性格が丸くなったね〜(10シリーズを)受けてよかったんじゃん?」と言われたとセッション10を始める前に仰っていて、確かにそうだなと私も感じました。セッションの回を重ね体に縦の伸びやかさがでるにつれて、S様の独特なユーモアと芯のしなやかさがどんどん表面にでてきて、数日前まで土から頭をのぞかせているだけだった芽が、見るまにぐんぐん伸びてきて蕾をふくらませ、ある日ふわっと花開くのを見ているかのような印象を受けました。


S様が仰るように、悪いところが変わらない…まだ変わってない…こんなにあれこれやってるのにまだ変わってない…やっぱりよくなってない…と、思いつめてしまっていると、不思議なもので体は変わらないんですよねぇ。

不調を抱えてセッションルームにいらした方が、数回目のセッション開始前のリスニングで「以前こう仰っていましたね。その後いかがですか?」と質問すると一瞬キョトンとなって「あっ そうだった。そういえばあんまり痛くない」と仰ることがままあります。で、これを聴くと私は内心でニンマリしてます(笑)

不調を忘れてしまえるって素晴らしい。

だって、そんなこと気にならないほど、できることが増えているっていうことですもんね。

季節はもう春です。
新しい自分になりたいと思いながらなかなかチャレンジできなかった方も、春だし!ってことで体のバージョンアップにロルフィングを受けにいらしてください。

 

*お問合せ、ご予約はこちら

* 

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!