日々のこと

拡張現実

認定ロルファー™の利香です。

ばーん。
小金井スタジオの床に転がる解剖図・・・

こちらはVisible Bodyというアプリを使った拡張現実です。

アングルも変えられます。

アングルを変えてもボディは最初に設定したままですので
ちょっと横隔膜見たいなというときにはこんなこともできます。

向きも変えられます。うつ伏せになってもらいました。

いやはや、すごい時代になりましたねぇ。

分厚い解剖アトラスも何冊も持っていますが持ち運びが不便なので
こういうアプリが入っていると便利です。
立体的に把握しやすいから
自分の体のここにはこんな形の骨があるんだな〜とか
こんな靭帯がついているんだとかがパッとわかっていいですね。

セッション中、必要と判断した場合には
非常にデリケートというかプライベートなエリアにある靭帯や筋肉に触れます。
その場合は「ここにこんな組織があります。それに触りたいのですがいいですか?」と、口頭で説明をして了解を得ますが、
クライアントさんにこういうアプリで視認してもらえた方が
お互いにとってより安心ですね!

 

**メルマガ登録**
もっと詳しくロルフィングを知りたい方むけに
ロルフィングの基本になる「10シリーズ」を
ゆるく解説するメルマガを配信しています。
無料配信登録は下記URLからどうぞ!
https://mail.os7.biz/add/nN9K

*そもそもロルフィングってなんだ?な方はこちらをクリック。
*お問合せ、ご予約はこちらのバナーをクリックしてください。

* 

 

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!