日々のこと

笑顔

認定ロルファー™の利香です。

 

職業柄、人と近い距離で接するので、気をつけておきたいポイントはいくつもあります。

・身だしなみ
・爪の長さ
・匂い
・声のボリューム、トーン
・表情

 

表情は特に大事です。
初めていらっしゃるお客様には笑顔3割増量で対応が基本!と心がけています。

クライアントの立場になってみると、体に触る人にあんまり真顔でいられても居心地悪いし、むぅ〜っと不機嫌そうなへの字口で眉間にシワがよってたりした日には、ドキドキしますね。

私は店員さんと会話をしながら品物を選ぶのが好きです。

商品のことをよく理解しているのは店員さんのはずですし、その人から商品のいいところと気をつけるところなどをうかがったり、こちらの好みや希望を伝えたりして、品定めしながら買い物をするのが楽しいのです。

服だったら、意外なデザインが自分に似合っていることがわかったり、
食品だったら、調理法やレシピを教えてもらえたり、生産者のことがわかったり。

ちょっとした「発見」が伴うと、買い物がただの消費に終わらず
ひとつのストーリーに感じられて嬉しい。

体に関係することも同じです。

好きなマッサージセラピストや鍼灸師は、私の体をよく理解してくれている人で
通うたびになんらかの発見や気づきがあったりします。

そしてそういう人たちに共通するのは、やわらかな笑顔で会話のキャッチボールができている点です。気持ちをやわらげるのが上手です。

時々、「自分の笑顔が嫌い」という人もいるのですが
笑顔は笑顔であるというだけで、立派なひとつのサインとなって相手に伝わります。
敵意や害意がないこと、受容的な姿勢でいること、楽しい・嬉しい気持ちであることなどなどが伝わります。
会話が楽しめるのも笑顔あればこそです。
会話を重ねることで信頼関係も築けてゆけるというものです。

 

こんなことを考えたのも、先日、残念な思いをしたからです😓
楽しみにしていた展示即売会があったのですが、店員さんが無表情で一切目を合わせようとしない人でまして笑顔なんて一回もでなかったんです。

小さなスペースで、仏頂面の店員さんとふたりきり・・・

気まずい・・・

質問をしてみても会話がまったく続かず、最終的に胃が痛くなったので帰ってきました。

いや〜あれはすごかったです。
反面教師にしよう!と心に誓った次第です。ハイ。

*アフームへのお問合せ、ご予約はこちらのバナーをクリックしてください。

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!