ココロとカラダ

整体・整骨院・整形外科の違いとは こんなときにはどこにゆく?

認定ロルファー™の利香です。

怪我や痛みを感じたらどこにゆきますか?最初に選ぶ治療を間違えると、不調が長引いたり、とりかえしがつかないことになる場合もあるんです。
今日は整体・整骨院・整形外科等の違いについて書きます。適切な処置を受けるのに役立ててください。

 

整形外科

 整形外科医が診断・治療にあたります。個人の医院でもレントゲンは最低限置いていますし、大病院ではCTやMRIといった詳細な検査機器があります。日本では医療行為および診断書の作成ができるのは国家資格のある医師のみです。事故(交通事故を含む)による怪我の場合は賠償請求のための診断書を書いてもらう必要がありますので、必ず最初に整形外科に行ってください。
 また、外傷以外の疾病(関節、骨、筋肉といった運動器の異常)も診てもらえますし、理学療法士によるリハビリ指導が受けられるところもあります。

整形外科のメリット
・国家資格保有者の医師による治療が受けられる
・詳細な検査が可能
・健康保険が使える
・処方箋や診断書を発行可能
・外傷以外の疾病も治療可能

 一見、いいことづくしのように見えますが、整形外科を避ける人たちもいます。それは以下のような不満を感じているからではないでしょうか。

・原因のはっきりしない症状は治療してもらえない
・待ち時間が長い
・湿布や鎮痛剤といった対処療法に不満

 こういった不満はもっともだと思いますが、骨折や内臓疾患との関連などが疑われる場合、手術が必要な場合に対応できるのは整形外科だけです。大きな腫れ・激痛・麻痺(しびれ)を伴う症状がある場合には、最初に整形外科で精密検査をしてもらうのがいいでしょう。

 

 整骨院・接骨院

 多くの人が混乱する整形外科と整骨院(接骨院)の違い。整形外科には整形外科医が常駐ですが、整骨院は柔道整復師(国家資格)が最低1人いれば整骨院を名のれます。(整骨院と接骨院は同じものです。屋号を付ける際、昔は「接骨院」しかつけてはいけないというルールが徹底していたため「◯◯接骨院(ほねつぎ)」とするところが多かっただけです)
 ここでは肉ばなれ・骨折・捻挫・打撲といった外傷を診てもらえます。こういった急性の外傷は整骨院でも保険適用内ですが、慢性的な症状は保険適用外です、3ヶ月以上継続して通っているのに保険が適用されている場合には、「その間にまた別な怪我をした」という扱いにカルテ上はなっています。
 

整骨院のメリット
・国家資格の柔道整復師がいる
・軽度の外傷の場合には迅速に診てもらえる
・急性の外傷は保険適用可能

 部活動や趣味でスポーツに打ち込んでいる人にとっては心強い整骨院ですが、対応できない重症の場合にすぐに整形外科での受診をすすめてくれるとは限らないというリスクが伴います。また、レントゲンやMRIといった検査機器のないところがほとんどです。ほんとうに患者のためになる提案をしてくれる、良心的な柔道整復師がいるところを選んでください。
 

 

整体

 カイロプラクターやオステオパス、各種マッサージセラピストといった民間資格保有者が施術をおこなっています。病名診断等の医療行為はできませんし、保険適用外です。鍼灸師・あんまマッサージ指圧師は国家資格ですが、「整体師」という国家資格はありません。(「整体」とは、正確には野口整体の有資格者しか名乗れない業態なのですが、いまでは広く一般名詞化しています)

 民間資格は国家資格よりも社会的な地位が低いとみなされがちなのは、資格を発行する機関のカリキュラムや基準がバラバラで、最短で二ヶ月程度で資格が発行されるような機関もあるからです。そのため、質にばらつきがあります
 どの教育機関で学んだのか、生理学、解剖学、運動学といった学問をきちんと学んだのか、どんな基準で資格が発行されるのかを確認なさるのがよいでしょう。

 急性の外傷には対応しておらず、保険適用外で高額になりがちなのに人気がある整体。それには以下のようなメリットがあるからだと思います。
 
整体のメリット
・慢性的な痛みや不調にじっくり向き合える
・顧客視点からのサービスが充実している
・個別のニーズに応えてくれる

 整体と一言でいってもリラクゼーション目的のマッサージや、特定の技術を謳うところもなどもあり、十把一絡げに説明するのは不適切な現状です。
 医療機関ではないので、整体は「疲れている」といった全体的な不調や、「整形外科にいったけど、慢性的な症状なので特にできることはないと言われた」といった不調に対応するところだとお考えください。

 

結論: 最初に整形外科を受ける

 関節、筋肉に異常を感じた場合には、なにはなくても整形外科にかかってください。整形外科が距離的に遠く、移動時間に耐えられない場合には、次善の選択肢として整骨院・接骨院です。が、そこでも必ず「整形外科に行った方がいいですか?」と確認なさってください。
 素人判断で「この程度なら整体でもいいや」と整体にゆくのではなく、大事をとって医療機関を受診する。この姿勢が自身の身を守るためにはなによりも大事です!最終的に整体や各種ボディワーカーのところにゆくにしても、レントゲンやCT等で異常の有無を確認してもらっているかどうかがわかると、施術者も正確で安全な施術ができます。
 
 ロルフィングを受けに当方に来てくださるお客様のほとんどが、整形外科では”骨に異常はない”と言われたり、”異常はあるものの経過観察しておきましょう”と言われたという方々です。身体とじっくり向き合って、全体のバランスを整えることで不調が解消されるのを希望される場合は、ロルフィングをぜひご検討ください。

こちらも参考にどうぞ!

https://rolfingahum.session.jp/wp/what-is-rolfing/%e3%83%ad%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%ab%e3%81%ab%e5%8a%b9%e3%81%8f%ef%bc%9f

https://rolfingahum.session.jp/wp/about/%e3%83%ad%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e8%aa%8d%e5%ae%9a%e5%88%b6%e5%ba%a6%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!