セッションご感想

ガニ股歩き、尿漏れ。その悩みから解放された瞬間・モニターH様レポート4

認定ロルファー™の利香です。

 街行く人の歩き方をよくみるともなくみていますが、正しく無駄無く歩けている人は意外なほど少ないものです。カカトをうちつけるように歩く人、骨盤ごとふって歩く人、いわゆるガニ股歩きをしている人、上半身を固めたまま歩く人…「二足歩行の悲劇」という言葉が頭の中をぐるぐるします。
 モニタークライアントのH様も、ガニ股やX脚の悩みをお持ちでした。セッション4でガニ股が解消された!という嬉しいご報告をいただきましたが、効果はそれだけではありませんでした。H様からセッション4のご感想を紹介します。

 


ロルフィング®全10回シリーズの第4回目のテーマは「脚の内側にそって正中線を伸ばす」

かかと〜太ももの付け根にかけて、脚の内側を伸ばしていく第4回目のこのセッションを経て、先生ご自身は、杖なしで歩けるようになり、その大きな喜びがロルファーを志すきっかけにもなったとのこと。

第4回目のこのセッション。
私自身にとっては、正直言って、これまで受けたロルフィングの中で、ダントツで一番痛かった…(泣)しかし、痛みをこらえた甲斐があった!と断言できるくらい、嬉しい2つの大きな変化を私にもたらしてくれた。

まず1つ目の変化は、ガニ股歩きが治ったこと!

20歳の頃に付き合っていた彼氏からガニ股歩きを指摘されてから、ずっとコンプレックスを感じていた。ガニ股歩きにならないように無理して脚を真っ直ぐ出すと、まるで左右の靴を逆に履いているような違和感に襲われた。
プロに頼ろうと訪れた整体院では「X脚を矯正すればガニ股歩きも治るから、毎晩寝る時に膝と足首をヒモで縛って、膝の間に丸めたタオルをはさみなさい」と指導されたが、あまりの寝づらさに続かなかった。

そんな私のX脚を見て、先生は「矯正が必要なほどひどくない」と明言。
第4回目のセッション終了後「今、膝にライトが付いているとしたら、どの辺りを照らしていますか」と私に尋ね、微調整のワークを実施。歩行状態を確認後、いくつかのアドバイスをくれた。

その日の家までの帰り道。
違和感なく真っ直ぐ脚を出せている自分が信じられなかった。20歳からずっとコンプレックスだったガニ股歩きから、ロルフィングによって、40代半ばにして解放された瞬間だった。。。

そして2つ目の変化は、尿意を我慢できるようになったこと!

お恥ずかしい話、40代を迎えてから、長時間尿意をこらえることが難しくなって来た。
お年寄りが俗に言う「トイレが間に合わない」兆しが自分にも感じ取れて、歳をとるとはこういうことか…と誰にも言えず密かに嘆かわしく思っていた。
密かに、尿もれ防止の筋トレマシンを購入するも、効果が感じられないまま処分。
密かに、スポーツジムでパーソナルトレーナーに尿もれ防止のプログラムを組んでもらうも、3ヶ月後に手に入れた結果は、ズボンが履けなくなる位パツパツに張った太ももだった。

それがロルフィングによって、昔のように尿意を我慢できるようになり、女性としての自信を取り戻せた気分だ。

先生のブログやメルマガで、3回目までは表層セッション、4回目からは深層セッションが始まることを知ってはいたが、実際に自分で体感してみて、ロルフィングへの信頼度、先生への信頼度はより大きく飛躍した。

ロルフィング、恐るべし!第5回目が待ち遠しい。

 「なんで脚の内側への施術で尿漏れが改善するの?」と疑問に思われるでしょうが、内ももの筋肉、内転筋(ないてんきん)は、骨盤にくっついていますので、骨盤にも影響します。内転筋をゆるめるだけで骨盤の左右の高さが揃うことすらあります。

内転筋

 特に、骨盤の底の筋肉への影響は大きいです。骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)には、内臓が落ちないようにするフタの役目と生殖や排泄のための機能があり、しなやかさ・強さ・伸縮性の3つを兼ね備えているのが理想です。これら3要素のうちなにかが失われると、バランスを崩し、尿漏れやひどい生理痛などの原因ともなります。
 H様のお仕事は接客業。自分の都合だけですぐにトイレにゆけないというご事情があり、それゆえの悩みをお持ちだったのですね。切実な悩みが解消されてよかったです。(ほんとうなら尿意は長時間我慢しない方がいいですよ!膀胱炎をひきおこしますから。。。)

 それにしても、足裏の小さな面積で全身を支えて前へと運ぶのは、実際、たいへん不安定な運動です。それを安定させるのは全身のあらゆる筋肉の働きなのですが、歩く機会が減って固いアスファルトの上ばかり柔軟性にかける靴を履いて歩く現代人は、足・脚のトラブルをきっかけに、それらの筋肉を十分に使えなくなったままであることも多いのです。「なにもないところで躓いたり転んだりする」「歩くと太ももが張ってくたびれてしまう」「靴のカカトの減りが特徴的」という方は、正しくて効率的な歩き方を手に入れてみませんか?体験セッションをどうぞご活用ください。

 

**メルマガ登録**
もっと詳しくロルフィングを知りたい方むけにロルフィングの基本になる「10シリーズ」を 解説するメルマガを配信しています。
無料配信登録は下記URLからどうぞ!
https://mail.os7.biz/add/nN9K

*ご予約はこちら。

* 

モニタークライアントH様の10シリーズ各回のレポートはこちらから読んでいただけます!
【心と体のつながり】を失っていたわたし・モニターH様レポート10
自然にヤケ食いヤケ買いをしなくなり体重は適正化され、部屋の断捨離も進んだ・モニターH様レポート9
対人関係が快適に… モニターH様レポート8
目鼻立ちスッキリ。大雨で気圧が乱れても頭痛知らず・モニターH様レポート7
股関節周りがギシギシからクルクルへ・モニターH様レポート6
枕から抜いたビーズの量、お茶碗6杯分!・モニターH様レポート5
酸素の出入りが改善されて眠りが深くなった・モニターH様レポート3
「立つってこういうことだったんだ!」・モニターH様レポート2
重心が安定して、仕事終わりの疲れ具合が減った・モニターH様レポート1

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!