セッションご感想

仕事終わりにマッサージに駆け込む日々

認定ロルファー™️の利香です。

先日、セッション7まで進んだクライアントさんが「そういえばこの2ヶ月、肩こり気にしなくなったんですよ〜!」と教えてくれました。

慢性化した肩こりで、葛根湯とマッサージの日々 

お話を伺ってみたら、肩こりがかなり深刻だったことが判りました。
毎月お仕事が忙しくなってくると(パソコンでの作業がメインのデスクワーク)肩こりもひどくなり、「葛根湯を飲んでしのいで、仕事終わりにマッサージに駆け込む」のが常だったそうです。液体の葛根湯を常備していて、肩こりがつらくなってきたらデスクでぐびっとやるという生活…。

ところが8月からロルフィングを受け始め、10月になって「最近、葛根湯飲んでないじゃん!」とハッと気がつかれたそうです。

 

実は足元のバランスも崩れていた

この方は、足の怪我をきっかけに足のアーチが崩れてしまい、インソールを片足だけ入れてみたものの違和感にも悩んでいらっしゃいました。足元のバランスが崩れているせいでウォーキングもヨガも満喫できなくなり、「このままではいけない」と感じて10シリーズを受けるのを決めたという経緯があります。その足裏の違和感も、あまり気にならないレベルにまで改善しています。

足元のバランスが崩れると、全てのバランスが崩れてしまいます。丁寧に肩を揉みほぐしたところで、原因が足元のバランスの崩れだったら、応急処置でしかありません。また、インソールを入れても、それが本当に機能を十分にサポートするものでなければ、身体全体のバランスはかえって取りづらくなってしまいます。不調の箇所ごとにいろんなプロの様々な技や道具で調整してもらうのも、良し悪しなんですよね。全体への効果の波及が感じられないのなら、見直してみるのがいいでしょう。

 

全体的にゆっくりと調子が上がり、気づけばあれもこれも気にならなくなっていた!という体験ができるのが、ロルフィング10シリーズの醍醐味です。
体験セッションは10/1現在、価格を据え置いています。どうぞご活用ください。

【ご注意】 
葛根湯は血流を良くするので肩こり症状にも効くと言われますが、それは実証タイプだけ。虚証タイプの人には効きません。また、葛根湯でアナフィラキシーショックを起こすこともあるので、アレルギー体質の方は「漢方薬=自然のものを使っているから安全」と思わずに、漢方医または中医とよくご相談のうえお使いくださいね!

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!