セッションご感想

体の痛みが無いというのはこんなにもラクなのか・背負投げで背中を傷めたT様のケース

認定ロルファー™️の利香です。

先日、10シリーズセッションを受け始めたばかりのクライアントさんが、実感に基づいたご感想をフェイスブックに投稿してくださいました。ご了承が得られましたので、こちらでもご紹介いたします。整体ショッピングというショッキングな言葉にクラクラしましたが、思い返せばわたしもそれでしたわ…

この身体の痛みをなんとかしたい!

そう思い始めたのは高校3年生の時。
選択体育の授業で柔道を選んだ私は、背負い投げ練習の最中に背中をひどく痛めてしまった。

その翌朝、私は普通に起き上がることができず、以来ぎっくり腰という爆弾を抱えるように。

それは、社会人になってパソコンを使うようになってより酷くなり、首肩腰セットで痛むのが普通。頭痛も慢性化。

「一度、腰痛になると治らない」「ぎっくり腰は繰り返す」、なんていう恐ろしい言葉を度々聞きながらも諦めず、私は整体ショッピングを繰り返しながらようやく辿り着いたのが、ロルフィングだ。

ロルフィングというのは、今まで受けたことのあるどの施術とも違う。
筋肉を押さえられながら体の部位を動かしたり、深呼吸をする。意識をどこに向けるのか誘導される。そのナビゲーションに従っていくと、結果的に筋肉がほぐれて楽になる。身体の骨の位置が正しくなる感じなのだけど、これを読んでる人には全然伝わらないかもしれない。

まず最初に身体の状態を見てもらうと、背中の筋肉が常に緊張状態であり、骨盤の位置も傾いていた。楽に立っているはずなのに背中が反っている(お腹の出た立ち方)のは、幼少期からなので直るものとは思わず、今までどんなに意識しても直らなかった。

セッション終了後はもちろん身体は楽だったのだけど、その後も筋肉のほぐれは全身に広がり、セッションから二日目の朝にはすっかりと体の軽くなった自分がいた。仙骨まわりのむくみも取れて、ウエストも細くなった気がする。

朝の目覚めが爽快で、体の痛みが無いというのはこんなにもラクなのか!

体の骨をバラバラにしてから組み替えたみたいに、背骨一つずつが本来の正しい位置に組み上がったみたい。

このセッションは10回で身体一通りをメンテナンスできるようになっているらしい。最初の一回で大変化だった私が、次回はどんな風に変わっていくのか楽しみだ。

セッションをお願いしたのは、井爪利香さん。
私と同じように、整体ショッピングを続けている方には是非オススメしたい。

 

こちらのクライアントさんは目力がすごくて(=いつも目に力を入れている)、表情筋と頭蓋の筋肉の緊張が強く、背中が固まっている状態でいらっしゃいました。
腰が痛い。首が辛い。目が疲れる。頭痛もある。真面目でひたむきな性格でいらっしゃるので、他人からどんな指示が飛んできてもパッと応えられるよう、常に身構えている人によく見られる傾向です。一言でいうと頑張りすぎ。 

もっと力を脱いていいんですよ〜なんて漠然としたことを言われても、それができるんなら整体ショッパーにならんわ!って思いますよね。頭で考えてリラックスさせるのは、一度こうなってしまうと難しいのです。身体にまず「リラックスってこれだったかも…」と思い出してもらわねば。

リラックスを忘れてしまった方はまずは体験セッションを受けてみてください。

*ご予約はこちら。

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!