ココロとカラダ

ジャイロトニック体験談・重力を感じる

認定ロルファー™の利香です。

 

2回目のジャイロトニックのトレーニングを受けてきました。 (インストラクターになるためのトレーニングではありません💦)

 

今回は基本の動きとなるウェーブを習いました。

下記の動画の35秒ぐらいから始まる、 平泳ぎみたいに両手を横から前へ 思いっきり伸ばしてから上半身をおこしつつ引き寄せるという動作の 基本になる動きです。

 

インストラクターがこれをなめらかにやっている動画をみると簡単そうにみえるのですが、実際には、かかと・足首・内腿、裏腿・大転子・坐骨・尾骨・仙骨・腰椎・・・とありとあらゆるところを意識して協調させながら動かしています。

わたしのような素人はすぐに混乱して「うわぁぁぁあああ」ってなります。

仙骨を丸めてゆくところから「よいしょ」と思わず声にだして、意図的に意識を坐骨へと移動させる必要のあるわたし😂

マシンに座っている姿勢では膝は普通に曲げているだけなのですけど、トレーニングを終えてマシンから立ち上がった途端にずどん、と両膝の重みを感じました。
その重さたるやすごいもので、重いパンチングボールをひとつずつ両膝につけたみたいな感じです。

自分の重心が膝より下に落ちていて、強い力で地底に向かって吸引されているような感覚もあり、うひゃー!なんじゃこりゃあああ!重力を感じる!とやたら大喜びしてしまいました。

 

ジム内をうろうろと歩き回ったり後ろ向きに歩いたりすることでこの重心と重力の感覚を体になじませてゆき、最終的にどこも頑張らずに スッと骨盤を立てていられるように なったのは、ありがたかったです。

 

背骨の動きがイマイチで・四肢の動きを連動させることが苦手で いわゆる運動音痴であっても、 体の感覚が悪いわけではなければ、 こういう動きのトレーニングを学ぶのは 大きなメリットがあると感じます。

 

 

*利香へのセッションのお問合せ、ご予約はこちら。

* 

 

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!