わたしのこと

耳管開放症 その後

耳管開放症という厄介な症状と年単位でつきあっています。
原因も不明で有効な治療法のない症状なので、特に服薬はしていません。音楽療法にゆるいペースで通ったり、ストレスを強いる環境から身を遠ざけたりしてつきあってきましたが、聴覚過敏に最も有効だったのはinnochi glassでした。
innochi glassにして一夏を過ごし、最近は耳詰まり感や自分の声が自分の頭に響いてしまって不快になることなどが減りました。

glasses, hat and laptop
発達するメガネで表情筋が緩み、胸椎も変わった6月16日にうけとったInnochi Glass。装着から2週間が経過しました。 最近の心身の変化はこんな感じです。 1. 顔のコリ...

とはいえ、カクテルパーティ効果(ざわざわする喧騒の中で、自分が注意を向けた音や会話だけクリアに聞き取れること)は望めないし、近隣住民のたてる深夜の生活音にイラついたり、隣接する集合住宅のメンテ業者がガーガーと機械を操作している音(これが結構うるさい上に長時間に及ぶ)、自宅の家電の運転音などには悩まされています。スイッチを切ってホッとするのはエアコンですね。あれは相当うるさいのです。

文句を言っていても仕方がないので自衛策を講じまして、購入してみたら思いの外よかったのが、米軍で使われているという耳栓。

MOLDEX CAMO PLUGS カモプラグです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01AW4INPM/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

装着してみると、外の騒音はもちろん、自分のタイピング音、マウス操作音、エアコンの音、何もかもが消えます。わたしの場合、謎の音は鳴っていますが、これは身体の内部の音だと思うので無視して作業ができます。

音が気になって作業に集中できない人や、本当に頼むから静かな環境が欲しい…!と切実に願っている人にはおすすめです。

カモプラグの注意点はふたつ。
●長さがあるので、痛みを感じるポイントまで耳栓を突っ込まないこと
●圧迫感はそこそこあるので、長時間の装着には不向き

音のストレスは他人には理解してもらいにくいものです。時には「音を聞かない」という選択をしてみるのもいいかと思います。

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!