ココロとカラダ

あきらめなくていい

認定ロルファー™の利香です。

この珍妙な光景はどうしたことかというと…

庭でお遊びの家庭菜園をしている大叔母がおりまして、先日、ひょいとみてみたらこんなものがぶらさがっておりました。
そう、これ、スイカです。

 

スイカはつる性の植物で大きく重い実をつけるので、地面で育てるものです。
が、大叔母はスペースの都合上、つるを上に誘引して上で実が生るようにしたんです。

普通は諦めると思うんですよ。「あ〜地面が少ないからスイカはできないかな〜」と。だけど大叔母は諦めなかった。オリジナリティを発揮してこの問題を乗り越えようとしています。もし実が大きくなってきたら、ネットを張ったり袋に入れたりして、この実が自重で落ちてしまわないように育てるそうです。

「いいんだよ。お遊びだから!」といってガハハと笑っておりました。

 

制約があったとしても、ぜんぶをあきらめなくてもいいと知っている人のたくましさを見た気がします。

 

「疲れやすいから」「腰がつらいから」といって、やりたいことをあきらめる生活を続けていると、”あきらめ癖”が思考パターンにつきます。そのうち最初から”やらない前提”で、ぜんぶをあきらめちゃってなにもしない選択をするようになってゆきます。

そういう方の口癖は「でも」「だって」。

 

諦める口実をみつけなくても済む体になって欲しい!と切に思います。

ロルフィングのセッションを受けてくれた方の多くが「以前はできなかったことがそういえばできる様になっている。体を動かしたくなってきた」と、異口同音に教えてくれます。

その時の、キラキラと輝く瞳をみると、ぜんぶをあきらめなくてもいい体になると、年齢を問わずこんなにも表情が明るくなるんだなぁ…と感じます。

10回のセッションを通しで受ける10シリーズを終える頃には
「でも」「だって」が少なくなっているのも、嬉しい変化です。

 

**メルマガ登録**
10シリーズをゆるく解説するメルマガを配信しています。
無料配信登録は下記URLからどうぞ!
https://mail.os7.biz/add/nN9K

*ロルフィングってなんだ?な方はこちらをクリック。
*お問合せ・ご予約はこちらをクリック。

【無料】5日完結ステップメール
5分でわかる!人生が変わるロルフィング・CTA画像

当方のお客様の8割が40代以上の女性です。整体ジプシー、マッサージ依存症、やたら疲れやすい、痛みや凝りと10年以上つきあっている、このまま衰えたくない…身体のバージョンアップでのりこえましょう!